トビキリ/中元本店について

瀬戸内・呉で育ち、親しまれてきたトビキリの中元本店です。

瀬戸内・呉で育ち、親しまれてきたトビキリの中元本店です。

中元本店は、海軍と呉の町に愛されてきた「トビキリ」のラムネやこだわりのお漬物を作る大正14年創業のお店です。旧・呉海軍、戦艦大和の乗組員さんも喜んだご当地ラムネを今も作っています。また醗酵の技術をしっかりと用いた手作りのお漬物も人気。材料ももちろん近隣の瀬戸内で作られたものをこだわって使用しています。

 

「トビキリ」の由来

「トビキリ」の由来

創業者・中元庸は、常日頃から「トビッキリ上等なものをつくりたい。」と申しておりました。「この手法、最上のものにあらず。より研究し大衆に受け入れられるものをつくらなければならない」こんなくだりが中元本店のすべてのレシピに記されています。最良の作り方を伝授するはずのレシピに、この一文を記すことで、現状に満足せず常に新しいもの、より良いものを追求する姿勢を示していました。
昭和7年にラムネ鑑評会長より名誉賞を頂戴した賞状には、当時から弊社で使っていた「トビキリ」のロゴが記されています。中元庸の「トビッキリ上等なものをつくりたい。」という想いを世間の皆様にも認知して頂いていた証と自負しております。

 

直営店のご紹介

トビキリ本舗・直営店

直営店のご紹介

呉にある当店のアンテナショップ「トビキリ本舗」。当店自慢のこだわりラムネやお漬物、地元特産のちりめんや酒粕などの「くれまち産品」など、トビキリのおすすめ商品が一堂にそろう、中元本店の直営店です。こだわって漬込んだトビキリのお漬物や、元気いっぱいトビキリの清涼飲料水、職人が炊き上げるトビキリの佃煮、産地ならではの上質な音戸ちりめん、酒どころ広島ならではの美味しい酒粕などを品揃えしております。

樽出し漬物のバラ販売や小分け商品の「ひとくちパックシリーズ」はご家庭用の商品として人気。呉土産広島土産として、要冷蔵の商品はもちろん、常温で持ち歩きできる商品もご用意しております。おすすめ商品などを試食できますので、お気軽に来店ください!

トビキリ本舗
広島県呉市宝町5-10(ゆめタウン呉店食品売り場内)
営業時間 9:00~21:00
TEL 090-3744-4644

 

会社概要

商号 株式会社 中元本店
創立年月日 創業:大正14年10月1日
会社設立:昭和30年3月1日
所在地 広島県呉市三条一丁目4番8号
TEL 0823-25-4644
FAX 0823-25-5854
代表者 代表取締役 中元順一朗
企業理念 「ヨロコビクリエイティング」
事業概要 清涼飲料水、漬物、佃煮等の製造卸売その他食料品販売
事業の沿革 大正14年 呉市三城通りに中元庸商店として創業。清涼飲料水を製造販売開始。
昭和23年 現在地へ移転。
昭和24年 新事業、漬物・佃煮を製造開始

昭和26年 有限会社松屋食品に
昭和30年 中元庸商店と松屋食品を合併し株式会社中元本店創立
平成2年 呉そごう開店時、直営店出店
     ※平成25年呉そごう閉店時まで営業
平成25年 ゆめタウン呉食品店内に直営店「トビキリ本舗」を開店
主たる取引先 海上自衛隊呉地方総監部、海上自衛隊第1術科学校、 大和ミュージアム、 そごう広島店、(株)イズミ、(株)フジ、その他
取引銀行 呉信用金庫海岸支店 広島銀行川原石支店
資本金 1,800万円
機械器具設備 ボイラー、洗瓶機、真空包装機、高圧釜、電子はかり、瓶詰機、冷蔵庫、冷凍庫
店舗工場の規模 工場  595㎡
倉庫  115㎡
事務所 185㎡
店舗  157㎡
販売店舗 トビキリ本舗
広島県呉市宝町5-10(ゆめタウン呉店食品売り場内)
TEL 090-3744-4644
リンク Instagram https://www.instagram.com/tobikirihonpo/
Facebook https://www.facebook.com/tobikiri
Twitter https://twitter.com/tobikirihonpo
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCAVs-BjKS8ZwVegs8sLftmA
note https://note.com/tobikiri

会社情報